●在宅副業の掟「納期を守る」

在宅副業でもネット上で行う文章作成や
データ入力、図面作成、イラスト作成等で、
必ず守っておかなくてならないこと、
それは、「納期」だと思います。

在宅副業でもネット上で契約して行う在宅副業の場合には、
納期を守ってくれる、という事が、
一番大きな信頼関係につながると思います。
在宅副業をお願いするほうからすれば、
面接を行わないことがほとんどという在宅副業の世界で、
何を信頼するって、やはり納期、約束事を守る方なのですよね。

ネット上では色々な言い訳もできるでしょう。
実際に会社に勤めていて、毎日顔を合わせるということではなく、
メールや電話でのやり取りで、
記事を作成したり、色々な作業を行うのですから、
納期を守る、ということは、当たり前の事なのです。


急病になった、お子さんに何かあった、
という場合には、仕方のないことですが、
在宅副業で次回にも良いお仕事を貰いたい、
という気持ちがあれば、
出来る限り、納期を守っていきたいですよね。

在宅副業をお願いする側も、
とんでもないきつい納期・・・という指定は
他の作業を出来なくなった方がいて、
緊急、ということが以外、
無理難題はしてこないと思います。


見えない相手に対して、在宅副業という仕事の依頼をし、
見えない相手に対して、在宅副業の仕事に依頼を受ける、
これが通常ですから、
在宅副業では納期を守ることが、
最適条件となると、私は思っているのです。
次回は「●在宅副業は協力してくれる人が必要?」です。
posted by ボンド at 19:52 | 在宅副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。